コアバリュー / 行動指針

会社情報
プロパージャパンとは

企業概要

社長挨拶

コーポレート・フィロソフィー

コアバリュー

提携先募集
お問い合せ
採用情報
事業案内
ニュース
会社情報

トップ会社情報 > コアバリュー/行動指針 

企業人として立派な人間といわれるには、能力と人格が揃っていなければなりません。

同じように企業が立派な企業として認められるためには、最高の業績を残すだけでは十分とはいえません。

人間に人格が問われるように、企業も社会が高く評価してくれるような社風を持たなければならないのです。

最高の業績を残している企業の全てが必ずしも立派な企業ではありません。しかし、社会が認めるようなすばらしい社風や文化を持っている企業の多くは、すばらしい業績を残しています。

コアバリューは、プロパージャパンがすばらしい社風を持った企業として成長するために、とても重要な役割を果たします。
コアバリューは、プロパージャパンの役職員一人ひとりの行動指針であり、私達が今何をすべきか、これからどう行動すべきかなどについて常に持つべき行動規範です。

大切なことは、役職員一人ひとりがプロパージャパンの理念を忘れることなく、同じ意識を共有しつづけることです。そうすれば、たとえ役割の違う本社社員と営業社員、遠く離れている支社で頑張っている社員同士であっても、互いに一体感を持ち、共通の目的に向かって進んでいるという意識を持ちつづけることができます。その共有すべき意識の核こそがコアバリューです。

プロパージャパンには、さまざまな業種や企業からたくさんの役職員が集まってきます。このような組織に於いてコアバリューは、文字通り企業文化の核として、とても重要な役割を果たすべきものです。

プロパージャパンは、ただ数字だけの成長を求める企業ではありません。誰からも賞賛される企業となることを求めています。プロパージャパンの役職員は「ソリューションコンサルティングの魔法の力」を理解し、そのすばらしさに感動し、そして仕事に情熱を持って取り組める、自分自身の人間性を高めるためコアバリューを真剣に受け止め、信じることのできる人でなければなりません。

コアバリューに共感した役職員一人ひとりが集まりプロパージャパンを形成する。
これこそがプロパージャパンの目指す姿であり、人として、企業として成長していけるロードマップを描けるのではないでしょうか。

今も、これからも、私たちはコアバリューを行動指針として、目標に向かい努力し続けていかなければなりません。

相互リンク

Copyrightc 2007 PROPERJAPAN,Inc.


リンク

利用規約

投資家情報

プライバシーポリシー

特定商取引法の表示

会社情報